相続対策・相続税申告

相続税が平成27年1月1日から増税となりました。相続対策は相続税対策、納税資金対策、遺産分割対策の3つの柱で実施していきます。特に相続税対策は早くから実施すればするほど効果があります。早期対策によって多額の相続税をゼロとすることができることもあります。

また相続税申告ももちろんお受けいたします。

1.相続税対策

相続税額を少なくする節税対策です。不動産活用や生前贈与などを活用して、相続税の財産評価額を下げる対策をします。かつ、相続税の特例がフルに活用できるように事前に検討していきます。

2.納税資金対策

上記の相続税対策を実施しても、多額の財産がある場合には相続税額をゼロにすることはできません。納税資金に困らないようにする対策です。

相続税が多額にもかかわらず、相続財産に現金があまりない場合には重要となってきます。

3.遺産分割対策

遺産分割争いを防ぐための対策です。現在は仲のよい兄弟でも将来はどうなるかはわかりません。場合によっては一番重要となってきます。

相続財産は自宅一軒のみで、相続税はかからない人でもこの対策は必要となってくるのです。

イメージ

相続対策

相続対策が必要な場合は長期的に相続対策を実施します。相続対策は相続税対策、納税資金対策、遺産分割対策の3つの柱で実施していきます。

相続対策 はこちら
イメージ

ファイナンシャルプランニング

会社のことだけではなく、社長個人の保険や年金・住宅・老後などの生活設計もサポートいたします。

ファイナンシャルプランニング はこちら
初回面談は無料!今すぐご相談!
私たち税理士が全力でサポート
あなたの悩みを解決いたします
075-468-8600
  • 初回面談無料 無料相談会
  • 実績 主な顧客層の内訳・業種
  • 税務情報を更新 スタッフブログ
  • パート募集 求人・採用情報

税理士サービス

    • 法人向け
    • 個人向け
    • 資産家向け
    • 起業家・創業者向け
075-468-8600
お問い合わせはこちら
© 2019 京都ミライズ税理士法人(旧 沢辺税理士事務所)/京都市中京区の税理士 . All rights reserved.
ホームページ制作 by