当事務所の税理士 報酬は売上基準とコース内容(面談回数の違い等)により決定しています。
ただし下記の報酬表はあくまで目安となりますので、最終的には業種、利益率、帳面の内容、記帳レベル、従業員の数等により総合的に決定いたします。

月額顧問料(税抜)

最多 月額顧問契約価格帯 20,000円~30,000円 ※現在、最も契約数が多い顧問契約の価格です。
年間売上 ~1千万 ~5千万 ~1億 ~3億 3億~
月額顧問料 10,000~ 12,000~ 18,000~ 25,000~ 要相談
最多価格帯 20,000~ 25,000~ 30,000~ 35,000~

最多価格帯とは、文字通り現在ご契約いただいているお客様で、最も多い契約金額です。当然、それ以上の金額もあれば、それ以下の金額もあります。また面談回数はお客様のご要望と自計化レベル、帳面の内容により決めさせていただきます。

1回の面談時間は1〜2時間が目安です。

  • 30分~1時間30分で帳面のチェック
  • 30分~1時間で月次報告、税務・節税相談等

※記帳代行の場合は帳面の内容により、記帳代行料5,250円~が追加となります。

月額顧問料 お得な割引情報
  • 創業者割引
    創業当初はやることが沢山ありますし、わからないことだらけだと思います。 でも税理士に報酬を支払う余裕がないため、税理士に依頼できないかたもおられると思います。 ご安心ください。創業者にはフルサポートで対応させていただきながらも、顧問料は特別割引いたします。詳しくはお問合せください。
  • グループ割引
    法人の社長様の確定申告や2社以上の法人を経営されている場合などは、2件目以降の顧問料を20%~100%割引いたします

決算料(税抜)

法人の場合は上段、個人事業の場合は下段となります。
消費税の課税事業者は消費税申告料が別途必要となります。
(簡易課税20,000円、原則課税30,000円~)

年間売上 ~1千万 ~5千万 ~1億 ~3億 3億~
法人 100,000~120,000 100,000~150,000 120,000~180,000 140,000~230,000 要相談
個人事業 60,000~ 60,000~90,000 80,000~120,000 100,000~170,000 要相談

その他の料金

年末調整 10,000円~

税理士報酬の具体的な事例

売上が2億8千万円の法人、消費税が原則課税、毎月面談の場合

  • 月額顧問料 45,000円
  • 決算料 200,000円+30,000円=230,000円
  • 年末調整料 10,000円

売上が4千万円の新設法人、消費税が免税、2~3ヶ月に1回面談の場合

  • 月額顧問料 25,000円
  • 決算料 140,000円
  • 年末調整料 10,000円

売上が8百万円の個人事業主、消費税が免税、4~6ヶ月に1回面談の場合

  • 月額顧問料 15,000円
  • 決算料 60,000円

税理士事務所のサービス

「サービスはいいけど顧問料が高い」、「顧問料は安いけど何もしてもらっていない」。当たり前といえば当たり前です。

税理士業とは人的サービス業であり、時間を切り売りするサービスです。高い付加価値をつけるためには時間が必要であり、顧問料は高くなります。逆に顧問料を安くすると多くの顧客を持つ必要があり、サービスが低下いたします。

税理士業界では顧問料が安くて高品質なサービスは基本的には存在しません。しかし顧問料が高くても低品質なサービスは残念ながら存在します。その場合は、顧問税理士を代えたほうが得策でしょう。

京都ミライズ税理士法人では、平均的な価格で最高のサービスを、すなわち最高のコストパフォーマンスを目指してサービスを提供していきます。

京都ミライズ税理士法人の位置づけ

低価格で高品質なサービスを提供できる理由

当事務所も発展させていく必要がありますので利益を削るわけにはいきません。ではどうすれば高品質で低価格なサービスを実現するかといいますと、答えはAIを活用した記帳代行とパソコン会計による自計化です。

最近は会計ソフトもAIを活用して進化しております。当事務所では常に最新の技術を取り入れており、AIを活用して記帳代行の効率化を進めています。

AIの活用やお客様の自計化により、こちらの入力作業を節税業務や相談業務等、より付加価値の高いサービスに転換することができます。そのため価格を抑えながらも高品質なサービスが可能となるのです。(下図を参照)

また自計化は当事務所側だけでなく、お客様のほうにもメリットはたくさんあります。

今まで全くパソコンを触ったことがなく不安な方、パソコンはできるが会計の知識が全くない方。ご安心ください。パソコン会計による自計化が完璧にできるようになるまで、しっかりこちらで自計化サポートさせていただきます。

ただし、自計化する時間が全くない方や、記帳や整理が苦手な方は、自計化をおすすめしません。作業は専門家に任せて、売上を上げることに集中して下さい。その場合は、当事務所で記帳代行を行います。できるだけ早く作業をしますので、記帳代行でもリアルタイムに業績を把握できるようにいたします。

付加価値の高い業務を拡大

AIを活用した記帳代行

記帳代行の場合は、お客様から通帳や領収書・請求書をお預かりして、会計ソフトに当事務所で入力していきます。

最近の会計ソフトではインターネットバンキングやカード明細のデータを直接、会計ソフトに取り込むことができます。また出納帳のエクセルデータを取り込むことができます。

これらのデータの提出や資料の整理などをご協力いただけるお客様には記帳代行料を安くすることができます。

パソコン会計(自計化)

パソコン会計による自計化のお客様のメリット

  • 業績をリアルタイムで把握できる
  • 手書きの帳面より断然早く、業務の効率化になる

特に業績をリアルタイムで把握するとこは重要です。常に業績を把握することによって、素早い経営判断ができます。

記帳代行の場合、遅い事務所では資料を頂いてから入力し、その後に報告となるため1ヶ月から数ヶ月後の業績を報告することになります。 3ヶ月前の決算シュミレーションをするためには、帳面が追いついている必要がありますので、節税対策にも自計化は有効となってくるのです。

また手書きの帳面よりパソコン会計のほうが断然早くできますので、経理業務の効率化となるのです。

自計化サポート

パソコンを触ったことのない人も、会計の知識がない人もご安心下さい。 パソコン会計を導入するのに一番重要なのは初期設定です。 通常の取引ででてくる仕訳は9割ぐらいは同じものです。科目や仕訳のルールをしっかり決めておくと後は慣れだけの問題です。 もちろん当事務所で初期設定をした後、会計ソフトの使い方を説明していきます。完璧にパソコン会計による自計化できるようになるまでサポートいたします。

パソコンの電源のつけ方すら分からなかった人や簿記の知識が全くない人まで導入してきた実績もあります。 より高いレベルになるまで努力して頂ければ、入力チェック時間を減らすことができ、顧問料を安くることも可能となります。

会計ソフトは基本的に弥生会計のインストール型かクラウド型のソフトを推奨しております。弥生会計は最もシェアが高く、かつ安価なソフトです。

自計化キャンペーン

今なら顧問契約をしていただくと、会計ソフトの初期設定費用を無料とさせていただきます。

初回面談は無料!今すぐご相談!
私たち税理士が全力でサポート
あなたの悩みを解決いたします
075-468-8600
  • 初回面談無料 無料相談会
  • 実績 主な顧客層の内訳・業種
  • 税務情報を更新 スタッフブログ
  • パート募集 求人・採用情報

税理士サービス

    • 法人向け
    • 個人向け
    • 資産家向け
    • 起業家・創業者向け
075-468-8600
お問い合わせはこちら
© 2019 京都ミライズ税理士法人(旧 沢辺税理士事務所)/京都市中京区の税理士 . All rights reserved.
ホームページ制作 by