会計入力のチェック・記帳代行、月次報告・税務その他の相談、決算シュミレーション、決算申告、次期経営計画

上の図は当事務所の年間の業務の流れを示しております。

毎月の業務について

毎月または2~3ヶ月に1回、監査として日々の帳面や会計入力に間違いがないか、また税務的に問題がないかチェックします。記帳代行の場合には資料をお預かりして、当事務所で入力いたします。

監査が終了すると業績を報告し、リアルタイムに現状の業績を把握してもらいます。
また税務や節税、資金繰り、ライフサポートなどの提案・相談をいたします。ここでは税理士業務以外のどんなご相談にものらせていただきます。

また監査日以外に質問や相談などがあれば随時、電話やメールで受け付けています。必要があれば監査日以外でもお会いして相談いたします。

以上が毎月の業務となり、日々の業務の中でお客様との信頼関係が築けるようにしていきます。

決算前後の業務について

次に決算月の2~3ヶ月前に決算シュミレーションを実施し、予測税金をご報告いたします。ここで必要があれば節税や利益対策を実施いたします。

そして法人の決算、税務申告または個人の確定申告を当事務所で実施し、最後にそのご報告と来期に向けて経営計画を一緒に考えていきます。

尚、税務調査があった場合には、税務署側ではなくお客様の立場にたった交渉をすすめていきます。

初回面談は無料!今すぐご相談!
私たち税理士が全力でサポート
あなたの悩みを解決いたします
075-468-8600
  • 初回面談無料 無料相談会
  • 実績 主な顧客層の内訳・業種

税理士サービス

    • 法人向け
    • 個人向け
    • 資産家向け
    • 起業家・創業者向け
075-468-8600
お問い合わせはこちら
© 2019 京都ミライズ税理士法人(旧 沢辺税理士事務所)/京都市中京区の税理士 . All rights reserved.
ホームページ制作 by