2017年07月 月別アーカイブ

平成30年分以降の扶養親族等の数の算定方法の変更について

2017年07月31日 所長・スタッフブログ
早々に梅雨明けしたのにも関わらず、なかなか天気が落ち着かない日々が続きますね。突然の豪雨とか。 では早速、平成30年分以降の扶養親族等の数の算定方法の変更について、毎月(日)の源泉徴収のしかたについてお話しましょう。 扶養親族等の算定に当たり、配偶者が源泉控除対象配偶者に該当する場合には、扶養親族等の数に1人を加えて計算することとされ、また、同一生計配偶者が障害者に該当する場合…

ふるさと納税の上限額とワンストップ特例

2017年07月20日 所長・スタッフブログ
6月に入り、今年も住民税の税額決定通知書がお手元に届いたかと思います。昨年(平成28年)にふるさと納税をした方は、確かに税額が控除されているか、確認してみてください。ふるさと納税の上限額(2,000円を除いた寄附相当額の税金が減額される)は、住民税の2割程度と一般的に言われています。総合課税(給与など)のみの場合は、下記の計算式により計算できます。所得税の課税所得金額が、 ①195万円以下(所得税…

住宅ローンについて考えよう

2017年07月12日 所長・スタッフブログ
 今回は税務から少し離れて、住宅ローンについて考えてみましょう。  2016年の2月にマイナス金利が導入されてから、住宅ローンの金利は大きく下がってきています。35年固定金利で1%台前半のものを見ることもありますし、変動金利だと1%を大きく切ったものも多く見かけます。一言で金利と言っていますが、いろいろな種類の金利がありますので、それぞれどういったものか見ていきましょう。 ①店…

酒税改革について

2017年07月11日 所長・スタッフブログ
平成29年度税制改正により、酒税に関する見直しが行われました。現在はビールや発泡酒、新ジャンル(第3のビール)など類似する酒類間で税率に差がありますが、これらの税負担の公平性の回復を目的として見直されることになりました。ビール系飲料においては、下記の図のように段階的に税率が変更されます。  現行の税率では350ml当たり、ビールは77円、発泡酒は46.99円、新ジャンル(第3の…
初回面談は無料!今すぐご相談!
私たち税理士が全力でサポート
あなたの悩みを解決いたします
075-468-8600
  • 初回面談無料 無料相談会
  • 実績 主な顧客層の内訳・業種
  • 税務情報を更新 スタッフブログ
  • パート募集 求人・採用情報

税理士サービス

    • 法人向け
    • 個人向け
    • 資産家向け
    • 起業家・創業者向け
075-468-8600
お問い合わせはこちら
© 2019 京都ミライズ税理士法人(旧 沢辺税理士事務所)/京都市中京区の税理士 . All rights reserved.
ホームページ制作 by